太陽に突っ走れ(1966)

太陽に突っ走れ・昭和41年・東映・チャンネルNECO
千葉真一、十朱幸代、東野英治郎、菅原謙二、こまどり姉妹、舟木一夫、砂塚秀夫ほか
歌手を夢見て流しを続ける進藤孝(千葉)。孝の歌に聞き入って留守の民家に入りこみ泥棒をしている相棒の花丸(砂塚)と縁を切るが村では泥棒の仲間として知れ渡ってしまう。父親と喧嘩になり家を飛び出した孝は汽車に乗り込み東京へやって来た。ヤクザの親分に気に入られ流しの歌手として盛り場で歌うようになる・・・。
昭和の大作曲家遠藤実さんの自伝をベースに作曲家人生を描いた作品。千葉真一さんがイイ声で妻への愛を歌い上げます。からたち日記をフィーチャーしているのにお千代さんが出てこないという。突っ込みどころもありましたが奥さんの愛情に感動しました。

さて、もう10月です。
あっという間に大晦日になりそうで怖いw
今週も行ってみよう。(^^)/









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Count.
プロフィール

えーちゃん@RX-3

Author:えーちゃん@RX-3
大人なのに人見知り。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
楽天市場
リンク
RSSリンクの表示