サバンナ 点火リーク問題

点火リークの記録用です。

仕様
サバンナRX3、12Aエンジン
共通事項:純正マグネット式ピックアップ+和光テクニカルMA800フルトラアンプ+和光テクニカルCD1200
リーディング:和光テクニカルツインコイルTW2T(外部抵抗1.5Ω)+レーザー8プラグコード同時点火
トレーリング:和光テクニカルクラシックスポーツ筒型コイル(外部抵抗1.5Ω)~純正デスビ+レーザー8センターコード&プラグコード

走行中、Dレンジでエンジンブレーキ時やアクセルに軽く足を乗せている状態の時にバチッバチッと音が聞こえ始める。
空ぶかしの時は少し吹かして戻す時、回転数だと1000rpmから2000rpmの間ぐらい。
加速中は聞こえないし大きく吹かす時はリークしていない様子。
確認して見ると、トレーリング側のイグニッションコイルのセンターコードのブーツに火花が飛んでいるのを発見。

発見時の動画↑
手持ちのコードを繋いでも火花が止まらない状態↓(黒く巻いてあるのは気休めの融着テープ)


センターコードの釣鐘型ブーツにははっきり判る穴がありましたので和光テクニカルの代理店さんにコードを発注。
リークのせいで穴が開いたんだろうと思われます。
本日朝、コードを交換し出勤するも、火花の音が聞こえてきました。
退社時、試しにトレーリング側のみCDIをスルーして走ると音は聞こえなくなりました。
帰宅後、トレーリング側のCDIの異常を疑いリーディング側のCDIをトレーリング側に繋ぎ始動するとリークが発生。
CDIを繋ぐとリークする事が判りましたので、リーディングのみCDIを繋ぎトレーリング側はフルトラのみ、という状態に戻しました。
こうなると現状で考えられるのは、トレーリング側イグニッションコイルか、フルトラアンプということか?
どちらも予備がないので今の状態で様子を見ることにします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Count.
プロフィール

えーちゃん@RX-3

Author:えーちゃん@RX-3
大人なのに人見知り。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
楽天市場
リンク
RSSリンクの表示