帝銀事件 死刑囚(1964)

帝銀事件 死刑囚・昭和39年・日活・チャンネルNECO
笹森礼子、鈴木瑞穂、内藤武敏、信欣三、庄司永健、井上昭文、藤岡重慶ほか
昭和23年1月26日、豊島区の帝国銀行椎名町支店で起きた強盗殺人事件を独自の視点で描いた作品で、警察さえも出し抜こうとする新聞記者たちの戦いと背後に蠢くGHQの圧力、ずさんな取り調べや裁判を描いています。映画なので当然脚色されていますが、本作では731部隊の生き残りに絡むGHQの陰謀説を推しています。本当だったら恐ろしいことですが・・・。結局真相は闇の中に。事件シーンでは犯人は後姿しか見えませんが、声を聞いていると加藤嘉さんと思われます。

さて、明日も行ってみよう。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Count.
プロフィール

えーちゃん@RX-3

Author:えーちゃん@RX-3
大人なのに人見知り。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
楽天市場
リンク
RSSリンクの表示