夢がいっぱい暴れん坊(1962)

夢がいっぱい暴れん坊・昭和37年・日活・チャンネルNECO
小林旭、浅丘ルリ子、内田良平、郷英治ほか。
銀座で洋食店を切り盛りする清水次郎、通称次郎長(小林)の店「キッチンジロー」の目の前に『銀座貴族』なるフランス料理店が進出してくる。「銀座なら高い値段で商売が出来る」という考えが気に入らない次郎長だったが、危機を感じて100円で特製カレーライスを食べさせるカレーハウスに鞍替えする。しかし銀座貴族の背後には祖国の革命に追われ密入国してきた男を巧みに取り込み資本を出させたヤクザが付いていた。次郎長店とその隣の寿司屋の土地を手に入れたいヤクザの罠にはまり権利書を騙し取られてしまう・・・。
東京の暴れん坊シリーズ第3弾。相変わらずちゃきちゃきの江戸っ子言葉は聞いてて気持ちがいいですね。ビックリしたのは小林旭が『ペパーミント・ツイスト』をカバーしていたこと。かなりアレンジ変えられてますが“1.2.3.キック!1.2.3ジャンプ!”にシビレます。(^^)/

コンフォートのオルタネータ交換も無事終わり、やはりオルタネータ不良だけで治りました。
それにしても、もの凄い強風。
外に出るのも嫌になりますがそれじゃ仕事になりません。(^_^;)

さて、冷え込みがキツクなってきてサバンナも朝はご機嫌が怪しくなってきました。
月曜の朝はちょっと危なかったです。
さすがのCDIちゃんでも真冬は厳しいです。
インジェクションにする予算はありません・・・。(/_;)

さて、明日も早いですよ。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Count.
プロフィール

えーちゃん@RX-3

Author:えーちゃん@RX-3
大人なのに人見知り。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
楽天市場
リンク
RSSリンクの表示