サバンナ タイロッドエンド

車検はギリギリで通過したトーインを調整するための作業を。
古いクルマなので現代のクルマと違い、ステアリング機構はボールナット式です。
タイロッドという鉄の棒の両サイドにタイロッドエンドというジョイントが付いてます。
タイロッドを回すとタイロッドエンドの間隔が調整できトーインの調整になりますよ。
そのタイロッドとタイロッドエンドのネジが錆びて回らない状態。
これを、床に垂れるほどに556を吹き付けてパイプレンチで少しずつタイロッドを回して行きます。

作業やり始め。
20151119a.jpg
矢印の部分にネジが切られており、左右で逆のネジになっているので回すと長さが変わるわけです。

廻しては戻し、廻しては戻しを繰り返してやっと軽く廻る所まで来ました。
20151119b.jpg

タイロッドエンドを外すための工具(サバンナ合うもの)が工場に無いのでとりあえず廻せることを確認して556をたっぷり吹いて元に戻しました。
完全に外したら回転ワイヤーブラシ等を使ってさび落としをしてから組付ける予定です。

ブーツはまだ手に入るし2個ストックがあるので近々作業できると思います。
タイロッドエンドもストックした方がいいのかなぁ・・・。

リフトアップついでにフロントの車高を戻してホイールを7Jに戻しました。
リヤはリコイル終わるまでおあずけです。

さて、金曜日を乗り切ろうゼーット!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Count.
プロフィール

えーちゃん@RX-3

Author:えーちゃん@RX-3
大人なのに人見知り。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
楽天市場
リンク
RSSリンクの表示