花のお江戸の無責任(1964)

花のお江戸の無責任・昭和39年・東宝・時代劇専門ch
植木等、団令子、ハナ肇、草笛光子、池内淳子、谷啓ほか。
父親を闇うちされた古谷助六(植木)は親族に押されて江戸へ仇打ちに向かうことになった。途中で雲助と口論していた白井権八(谷)と共に道中で関わり合った侠客播随院長兵衛(ハナ)に拾われ一家の世話になることに。兄貴分たちに呆れられながらも助六は口八丁手八丁で名前を売り出して行く。吉原の花魁あげまき(団)に惚れるが吉原一番の太夫は髭の意休(新道)なる謎の人物に買い切られていて合うことは出来ない。江戸の街で好き放題している不良旗本集団の白柄組にかどわかされた娘お菊を救いだした褒美に吉原へ繰り出した助六と権八。権八は小紫太夫(池内)が幼馴染だと知り身請けするために金を貯める。髭の意休が父の仇らしいという話を聞いた助六はあげまきに意休の背中の切り傷を確かめてくれるよう頼むが意休は風呂嫌いでなかなか確かめられない。助六自身が乗り込んであげまきと共に意休が着物を脱ぐよう仕掛け、ついに背中の傷を確認した。意休は白柄組を従えて助六を呼び出し殺そうとするが助六は意外に強く、とうとう父の仇を討った。やくざ稼業に疲れた長兵衛は助六に一家を託し引退を宣言する。
クレージーキャッツ総出演の無責任シリーズ、時代劇でも無責任ぶりは変わらず楽しませてくれます。ハナ肇の侠客が女房の草笛光子に頭が上がらないというのも面白かったです。

まだまだ寒い日が続きますな。
しかも明日の夕方から明後日は雨の予報。
まぁ去年見たいな大雪にならなければいいや。(^_^;)

夕方に嫌なニュースが入って来ましたね。
簡単に答えは出せない事態ですが・・・
こんなことが続くんであれば、国連軍を編成してあの“ショッカー”を全力で叩きつぶすことも考えてほしいです。
MASKED RIDERは居ませんからね、残念ながら・・・







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Count.
プロフィール

えーちゃん@RX-3

Author:えーちゃん@RX-3
大人なのに人見知り。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
楽天市場
リンク
RSSリンクの表示