マンガをはみだした男(2016)

マンガをはみだした男・平成26年・シネグリーオ・チャンネルNECO
生誕80年を機に製作された漫画家・赤塚不二夫の人生をたどる。妹や娘、不二男プロの歴代アシスタント、出版関係者、友人たちの証言で赤塚不二夫という人物を紐解いて行く。破天荒なイメージもありましたが元々はシャイな若者だったという赤塚さん。自分が書いたギャグ漫画に引きずられたのか、面白ければそれでいい、まさに『これでいいのだ』を体現していく。ご家族は大変だったでしょうなぁ。面白かったというよりは興味深かったです。

今日はとにかく暑かった~。
蒸し暑いというのがぴったり。
仕事のあとでFRP作業も少し。
なかなか上手く行かないもんですな。
パテにまみれそうです・・・。

さて、今週も折り返しです。
明日も行ってみよう。(^^)/




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【10%OFFクーポン対象】マンガをはみだした男 赤塚不二夫
価格:432円(税込、送料無料) (2017/5/31時点)






スポンサーサイト
Count.
プロフィール

えーちゃん@RX-3

Author:えーちゃん@RX-3
大人なのに人見知り。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
楽天市場
リンク
RSSリンクの表示