ドラゴンへの道(1972)

ドラゴンへの道・昭和47年・ゴールデンハーベスト・チャンネルNECO。
ブルース・リー、チャック・ノリス、ノラ・ミャオほか。
ローマで中国人が経営するレストランの助っ人に来たタン・ロン(リー)は迎えに来たレストランの娘チェン(ミャオ)に案内されて店へ行く。店は権利を狙うマフィアに狙われており毎日のように嫌がらせを受けていた。嫌がらせに来た男たちをカンフーで追い払ったタンは従業員たちのヒーローになるがマフィアは更に嫌がらせを続け、アメリカから格闘技のチャンピオンロバーツ(ノリス)を呼び寄せた。古代ローマの遺跡でタンとロバーツの一騎打ちが始まった・・・。チャック・ノリスとの戦いは凄い迫力でした。日本の空手家という役の男が「おまえがタン・ロンか?」というセリフをめっちゃ片言で言うのに笑いました。(^_^;)

今日もクッソ暑かった!!!
夜中の3時に蚊に起こされまして。
そのまましばらく寝付けませんで、不快な朝でしたわ。

仕事も無事終わってさあ帰ろうとサバンナのエンジンを掛けましたらなんと、燃料計がエンプティ。
朝止めた時は40%ぐらい残っていたはずなのでおかしいなと思いながら念のためガソリンを入れに行きました。
満タンにしてエンジンを掛けたらゲージが半分ぐらい上がったので恐らくタンク内のセンダーユニットでしょうな。
もう20年前にメーカー欠品を確認済みなのでこのまま戻らなかったら似たような構造の部品を探すしか・・・。
それとも走行が120キロを越えたら給油に行くとかですかねw
さすがに製造から38年過ぎた車両ですから色々出てきます。
はぁ~・・・・・orz








スポンサーサイト
Count.
プロフィール

えーちゃん@RX-3

Author:えーちゃん@RX-3
大人なのに人見知り。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
楽天市場
リンク
RSSリンクの表示