可愛い悪女(1971)

可愛い悪女・昭和46年・松竹・チャンネルNECO。
范文雀、森次晃嗣、中丸忠雄、生田悦子、滝田裕介ほか。
週刊スクープのカメラマン丘野マヤ(范)は出版社の社長長谷川(滝田)に自分と浮気したことにして、浮気している妻に見せつけて欲しいと懇願される。長谷川宅近くの橋の上で社長と別れる時に長谷川の妻田津子(生田)が白いBMWでその場所に来た所を見た。妻と争いになった長谷川を止めに入った編集長の工藤(中丸)は長谷川を絞殺してしまう。翌朝、長谷川は死体で発見され編集部は大騒動になるが田津子が工藤と一緒にいたと証言したことを知る。田津子と工藤は長谷川の相手がマヤとは知らずにマヤや旗(森次)ら編集部員にミニクーパーの女を探すよう命じる。工藤たちに長谷川殺害の濡れ衣を着せられそうになっていることに気付いたマヤは工藤と田津子のアリバイ崩しを始める・・・。范文雀さんのセクシーさに目が行きがちですが初期のミニクーパーにも注目ですね。さらにミニの車内で8トラックのエロテープ(懐かしいw)をかけてイチャイチャするモロボシダン・・・森次さんも若いです。セブンの後、結構映画に出てるんですよね。(^_^;)

週明けの月曜ですがいきなり蒸し暑くてへろへろ。
汗を拭き拭き車検整備を片づけました。
今週も暑い日が続きそうな嫌な予感です・・・。(>_<)



スポンサーサイト
Count.
プロフィール

えーちゃん@RX-3

Author:えーちゃん@RX-3
大人なのに人見知り。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
楽天市場
リンク
RSSリンクの表示